Don't you think?


このブログを立ち上げてから、1年以上がたちました。訪問してくださったみなさまに、少しでも''考える時間''をもっていただければ本望です。 shioringo 2006年・春
by calvados_xx9
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
*お友達ブログ&サイト*
OVER-30 in CANADA
(オチャさんのブログ。粋です♪)
我思フカナダニテ
(クールなよしくんのあたたかいブログ)
Invisible Dragon
(在加歴10年超、男前な関西人!!不可視龍さんのページ)
カナダ 心の旅日記
The reason why I come to Vancouver is to meet her・・
夢に向かって
(ほんとのカナダってこんな感じ?移民・主婦・学生の3役と奮闘中!!Mさんのページ)
Masahyの夢日記
(このブログ好き!!artistマサくん)
The Adventures of Tom Sawyer in Canada    (JazzyなTom Sawyerのブログ、お勉強したい人へ)

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

自由な不幸‥


とにかく情報が多すぎること、
選択肢の数も半端ではない。

そんな環境は、
ある意味人を ''幸せな気持ち'' から遠ざけているという。

もっといいものがあるかもしれない‥
という思いから、なかなか満足ができないためらしい。

一つの選択をするために、
出来うる限りのたくさんの物事を比較する。、
そこに費やす時間やお金や労力も、
半端ではない。

そう、私の場合、
その時点で疲れ果ててしまい、
本末転倒になることも少なくない。

それに、雑多な情報が、
決まった心を揺れ動かすこともしばしば。

そうか、
もうこれと決めたら、
迷わず前に進もう。
それでいいんだね。

後ろを振り返って、
本当にこれでいいの?って

何度も問いかけるのはヤメタイ‥

でも
It's too hard for me!!!
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-30 23:55 | say to myself

車内妄想?!

車窓から流れる景色を見ていると、
いい考えを思いついたり、
モヤモヤしたものがクリアーになったり、、

時にはそんな妄想がオーバーヒートして、
身体中が熱くなり、ついでに目頭も熱くなり、、

降りる頃には、
自分がすごく大きな人間になった気分になることすらある。

座って目をつぶっていてはダメ。
ボーっと景色が見える、集中できる場所を確保して立つ。

あとは、
勝手に脳が働きだすのを待つ。

頭の中ではパーフェクトなんだけどな。。

これがイメージトレーニングなのかな。

でもなぜ、
流れている景色を眺めているだけで?!

分からない。

でも、
おかげで毎朝、
ちょっとだけ楽しい♪
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-24 01:55 | say to myself

部屋

部屋の整理をすると、
心の整理もできるという。


私の部屋は、基本的にサイドにモノがたくさん置いてある。
真ん中はとりあえず、何かできるように空いている。


「これが私の心の中かな?」って思うと笑ってしまう。
まさにその通りだから。

いずれ片付けなければいけない問題は、
とりあえず横に寄せて、
新しいことを詰め込む。
その繰り返し‥

ゴールデンウィークには、大片付けをしようと企んでいる。
整理整頓が終わったら、心の乱れも取れるといいな。

少しだけでもいいから‥
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-17 01:06 | say to myself

心の余裕

深夜TVを見ていたら、ヴェネツィアの街が映っていた。
水の都であるヴェネツィアは、高潮になると街が水浸しになってしまう。
そんな日が1年で何十日もあるという。

もしも日本にヴェネツィアがあったら、
すぐに水害対策を考え、大きな堤防を張り巡らせたりするに違いない。
もちろん、イタリアだって技術に乏しいわけではない。

でも、
街の人々はそんな日々でも、陽気に前向きに受け入れていた。
それがヴェネツィアだから。

そして、夕暮れ時にゆっくり海辺を歩く人々‥

そんな風景を見ていたら、
あ、今の私に欠けているものってこういう時間なんだって気がついた。

カナダ生活で心の栄養を得、日本の社会にまた浸って10ヶ月弱、
やっぱり心に余裕が感じられない。
何も気にせず、もっとゆっくり好きなことを考えられる余裕がほしい。

心に余裕のない生活は、もうしたくない。
とっても攻撃姿勢になるから、余計に疲れる。

でも、もっと怖いのは、それすら気がつかないでいそうになること。
そろそろまた栄養補給が必要デス。

心に余裕のない生活は、やっぱり文化をも崩壊させるでしょう?

そんな会話をお友達としながら、
東京脱出の光景を心に思い描いた昼下がりだった。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-17 00:51 | say to myself

Hello & Good bye!!

4月になって、周囲の環境にも変化があった。
同職場の派遣の友達が3人も一斉にいなくなってしまった。。

いなくなっちゃった理由はさまざま、
年齢を気にして他の会社で正社員になった子、
結婚してからも続けられるような仕事に職種変更をした子、
外国で日本語の先生を目指す子、、

みんな自分の将来に向けて、ちゃんと動き出してる。

そういえば、資格取得のために勉強している友達もいる。

そんな年頃なのだろう。。

みんなには色々な話を聞かせてもらった。
派遣生活が長い子たちは、経験も豊富だから、助けてもらったりもした。
そしてみんな大人だと思う。仕事に対しても、人間関係も爽やかでサックリしている。

みんながいなくなって寂しい、、
でも、その代わり新しい出会いもあった。

私と同じ時期にバンクーバーで生活をしていた子や(すれ違っていたでしょうね、間違いなく(笑))、海外青年協力隊で活動をしていた子、、

まだまだ聞きたい話もたくさんあって、楽しみだな。
人との出会いっていいね。
自分も成長する気がするよ。

なんだかみな自分のライフスタイルが確立しているみたいでかっこいい。
私も早く、始めの一歩を踏み出したいところです‥
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-17 00:05 | say to myself

Spring has come.. ..

しばらく放置しっぱなしになってしまった。
いけないいけない‥

だって、
ここのところずっと、ブログを書く余裕がなかった。
時間的にとか物理的な理由ではなくって、
なんだか心に余裕がなかったから。

ちゃんと集中して書きたい、
私にとってこのブログは、ある種の価値のあるものだから、
いい加減な気持ちで向かいたくなかった。
だから毎回これでもそれなりの疲労と達成感はある。

やっと少し目が覚めて、また書く気になった。
それは、冬が終わって週末の雪山への出動回数が減ったから
という理由も無きにしも非ず。。(笑


幸いネタはまだ豊富にある。
どんどん吐き出していきましょう♪
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-16 23:15 | say to myself


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧