Don't you think?


このブログを立ち上げてから、1年以上がたちました。訪問してくださったみなさまに、少しでも''考える時間''をもっていただければ本望です。 shioringo 2006年・春
by calvados_xx9
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
*お友達ブログ&サイト*
OVER-30 in CANADA
(オチャさんのブログ。粋です♪)
我思フカナダニテ
(クールなよしくんのあたたかいブログ)
Invisible Dragon
(在加歴10年超、男前な関西人!!不可視龍さんのページ)
カナダ 心の旅日記
The reason why I come to Vancouver is to meet her・・
夢に向かって
(ほんとのカナダってこんな感じ?移民・主婦・学生の3役と奮闘中!!Mさんのページ)
Masahyの夢日記
(このブログ好き!!artistマサくん)
The Adventures of Tom Sawyer in Canada    (JazzyなTom Sawyerのブログ、お勉強したい人へ)

カテゴリ:say to myself( 62 )

シゴトと自分としあわせ


新しい職場になり、3週間になる。

その間、私は脳も身体もフル活動だ
気を抜いたら、倒れそう。自己管理にも気を配らないと・・
今までこれほど力を注いだことがあっただろうか?

もちろん、まだまだルーティンの事務的な仕事ばかりだけれど、
それでも100%の力でこなしている。

やっと、仕事に対する態度が大人になってきたように思う。
これか!これをずっと求められていたのだろう・・
かつての自分には理解できなかった。

今の上司も、申し出ればどんどん新しい仕事を任せてくれそうだ。
そして、同僚は常に業務を少しずつでも良い方へ改善しようと熱心だ。

そう、こういう環境が私には必要であったし、ベストなのだ。

だから、ここで仕事をさせてもらえること、そして経験できること、
すべてが嬉しい。感謝である。

仕事に対して、こんな気持ちは今まで持ったことが無かった。

私の夢キャリア図では、まだまだスタートラインに立ったところ。
少しずつでも着実に、進んでいこうと思う。

「常に200%でやってきた。」

という、知人のことばに感服した今日この頃です。
[PR]
by calvados_xx9 | 2007-03-30 23:39 | say to myself

ココロの浄化

またまたご無沙汰になってしまいました。。
ほんと、環境整備が必要ですね。
まぁ、当分は無理なのですが・・・

1年半ぶりに、カナダへ友人に会いに行ってきました。
1年半しか経っていないというのに、街や人の変化には目を見張るものがありました。

街は動いています、モンスターのように思えます。

ところで、またなぜ?Vanに??と、人から色々聞かれました。
確かにどうせ旅に行くなら、未知の場所へ行くという選択が始めにあるのでしょうが、私にとって、再びVanに行くという決定はごくごく自然で、他に選択の余地などなかったのです。

そもそも、今回の旅行は、知らない場所を訪問する旅の刺激を求めていたのではなく、
むしろ、ヒーリングを求めていたというべきでしょう。。

今の私に、新たな刺激を受容するパワーなど少しも無かったのですから。

そしてきっと、久しぶりに友人たちと会えば、新しい道が見えてくるに違いないという確信が私の中にあったのです。

カナダという土地には、日本とは違う凄く大きなエナジーを感じます。
そして、その土地で生活をしていると、その影響を受けます。
上手くコントロールしないと、振り回されてしまいそうなほどです。

だからなのでしょうか??
スピリチュアルな話題も豊富にでてきますし、それが当然のようになります。
友人の影響も大きいと思いますが・・ (おかげで、私も勘が鋭くなります ・ Д ・)

日本にいて、同じような話題になったとして、果たして同じエナジーを感じられるかというときっとそうではないのです。

つまるところ、私にとって、カナダで友人と会って話をすることは、「ココロの浄化」です。
ヒーリングであって、おまけにパワーももらえます☆

その効果が薄れたときに、きっとまた会いたくなるのでしょう。

お忙しいところ、みなさまには時間を割いていただいてありがとうございました・・
大変、感謝しています!!
これからも、大切な親友でいてください☆


めずらしく?晴れたので、撮影してみました。↓
ちょっと、「金曜ロードショー」っぽいっすか??(笑


d0013749_0101884.jpg
[PR]
by calvados_xx9 | 2007-02-02 00:50 | say to myself

A Rolling Stone Gathers No Moss

またもや、だいぶ間があいてしまった。。
気分を一新し、Paul&Joe風なスキンにしてみました。
いかがでしょう?!


最近の私のブームは、''セミナー''である。
興味のあるものについては、積極的に活用し、参加している。
もちろん、すべて''無料''のものだ。

セミナーに参加すると、''今''が分かる。
例えば、ビジネス関連であれば、''今、最新の日本の状況、そしてこれから''を、普段決してお目にかかれないような会社の社長やその道の有名人から話を聞き、ライブ感たっぷりに知ることができる。これはとてもおもしろい。
(そして、必ずといっていいほどセミナーの協賛会社から''おみやげ''がもらえる!)

今の私のキーワードは、「女性・働く」である。
最近になってやっと、仕事に対して前向きになれそうな気がしている私と、このキーワードはまさに絶好のタイミングである。

どうやら、団塊の世代の大量退職を前に、企業は新入社員のみならず、結婚や子育てを終えた女性も戦力として採用に力を入れはじめているという。そういった、社会的背景からか、女性をもっと戦力として活用することをきっかけに「多様化」を図り、業績のアップにつながったという企業も少なくないようである。

何か深刻な事態がないと、解決策を練ろうとしないのが国である。
これは、企業にも同じことが言えるだろう。
ただしその状況が、よりいっそうの発展を可能にする。

その意味が、今になってやっと飲み込めた自分が少し恥ずかしい。

そんなこんなで参加したセミナーや情報をきっかけに、キャリアカウンセリングを受けてみた。
「今やりたいことはあるのだが、そこに踏み込む前にちょっと寄り道をしてみたい‥」
といった相談内容だった。話をしていくうちに、寄り道を本気で取り組んでみよう!という結論になった。

ふと気がつけば、セミナーでゲットした「履歴書・職務経歴書の書き方」という本が手元にある。
そうか、やっぱり本気で転職活動をしろ!ということか。。

また自己分析をしなければならない。私はこれが本当に苦手だ‥
でも少しずつ時間をかけてやっていこう。以前とは違う、楽しい転職活動だ♪
何しろ、仕事に前向きなのだから☆

「常に動き続けていれば、さび付くこともない。」
私は、このタイトルの意味をそうとらえている。

「石の上にも3年」
ヨーロッパでは、そのようなとらえ方をするようだ。

反対の意味を持ち合わせたこの一つの諺が、現在の私の''座右の銘''だ。

最近学んでいる大学の教科書にあった''ことば''だが、やっと自分の座右の銘を見つけられて嬉しい。飽きっぽい私にとって、これも期間限定かもしれないが‥(笑
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-10-25 23:33 | say to myself

すべては自分のために


ここのところ、自分の中で受け入れられる物事の幅が少し広がりました。
心の許容範囲が広がり、
ある程度の納得を持って自分の中で消化できるようになりました。

以前は、「どうして?なぜ?」という疑問を
無理やり押し込めていたのです。

でも、無理やりなものは、
どうしても抑えきれずに
いつかどこかで現れてしまうものです。

苦労したことも、嫌なことも
きっと、世のため、他人のために

そして何より
自分のためになっているのだと
確信しました。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-08-28 00:37 | say to myself

Switch


また随分と間があいてしまった。。反省しないといけない。。
その間に何をしていたのかというと、、欲張ってあれもこれもと手を出し、
結果、先週体調を壊し1週間ほど静養‥ 数日前に復帰した次第である(笑

ここ数ヶ月、劇的に自分の中で変化が起こったように思う。
というと大げさだが、自分でも「変わったなぁ‥」と感じる。
とはいっても、他人はきっと何も感じないでしょうが(哀

あれもこれもと情報収集に一生懸命になって、(結果、身体も犠牲にしたが‥)
ブログを書く時間すら、、
うーんと自分の変化にブログがついていけなかったのだ(笑

それにしても、どうしてこんなに体力がないのでしょう??
20代後半という大切な時期に、こんなにもすぐやられてしまってはいけないではないか。

もっと勉強しなければならないこと、身につけなければならないスキル‥ 
たくさんたくさんあるのに‥

 数ヶ月先のための準備
 近い未来のための準備
 少し遠い将来のための準備

私の中で、上記の3つが同時に進行している。
そして、情報過多な世の中に溺れそうになっているではないか。

「心と身体のバランス」 よく耳にすることばだけれど、心のコントロールができないままでは、やはりバランスは崩れてしまう。心を健康に保つためには、運動が欠かせないという。
だから週に1度は身体を動かそうと、心に決めた!(その翌週に病に伏したのだが‥)
幸い、運動は大好きなのでこれはどうにかなりそうである。

些細なことを真剣に悩んで時間や労力を消費したりしたくない。

そろそろ写経でも始め、心を空にし、自己をみつめる時間を意識的に作ってみようかとも考えてしまう。いや、でもまだ早いか‥(笑 老後の楽しみにとっておこう♪

私にとっての最大の難関は、身体が疲労していることに全く気がつかないことである。
そして、突然体調を崩し、せっかくノリノリだったやる気も全て喪失してしまうのだ。

危険察知の仕方について、誰か知っていたら教えて欲しいものである。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-08-26 15:13 | say to myself

東京最高!!

今日は、1ヶ月ぶりにライブに行ってきました♪

今回はとても楽しみにしていたのです。
なぜって、運よくすごくいいシートをゲットできたのです。
前から3列目ですよ!!!

大好きなアーティストが、前方数メートルで歌ってる‥
その瞬間、鳥肌が立ちました。
こんなに近くで見られるなんて、、
今までの人生の中で彼らに一番近づいた瞬間でしょう。

実は以前にも、昔夢中になっていたアーティストのライブで
最前列という偉業をなしとげたことがあります(笑
その頃は、私も中学生で、思春期ということもあり始まる前から大泣きしてしまいました。。
「始まったら死んじゃう!」って、本気で思いました(幸いにも、生き延びましたが)。

それ以降も何度かいいシートに恵まれる機会がありました。ありがたいことです‥(涙
でも、今日は特別に嬉しかった♪
早くことばを交わしてみたい。。

私の飽くなき欲求は、ほんとに留まることを知りません。
でもだからこそ、生きてゆく糧となるのです。
単純ですが、大きな機動力だし、このままであるはずがない自分が当然のようにいるのです。

洗練された時間をどうもありがとう☆

SOCIETY OF THE CITIZENS
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-07-03 00:41 | say to myself

好き?得意?成功??


また、久しぶりになってしまった。。

私もそろそろ将来のプランをより具体化していかなければならない。

そのことが頭の大部分を占めるようになってから、
他のことはほとんど手につかないほどになってしまった。
仕事しかり、遊びにしかり‥

それでもやはり、平日は仕事が終わるのが異常に遅く、疲れ果てて眠ってしまうし、
休日は休日で病院へ行ったり、ヨガをしたりと、前に進みたいのに進めない、でも
何もしないよりは何かした方が、心にも身体にもいいはず!と何とも言いがたいわだかまりを抱いたまま、ただ淡々と毎日をこなしていた。

そんな矢先、1日お休みをもらったので、ゆっくり静養しがてら以前から読みたかった本や興味のある分野の本をごっそり購入し、読書に没頭することにした。やっぱり、本はすばらしい!
将来は自分も何冊か出版できたら‥もうこの世に悔いはないだろうと思う(笑

さて、それらの本の内容に触発されることは、またいつか書くとして、ここからが今回の本題。
最近私の感じていること、「得意なことと、好きなことは必ずしも同じではないのではないか?」ということである。

そして、好きなものを継続して極めて得意になる場合の方が、元々自分に能力として授かった得意なものが好きなものである(となる)場合よりも強いのではないのだろうかということだ。

自分のキャリアをどう活かし、将来のやりたいプランに繋げていくかを考えていく中で、
このようなことを思ったのである。

では、好きなことと得意なことはどう違うのか?
始めから自分に向いている得意な分野があるのであれば、それを活かして突き進めばいいのではないか?

でも両者は同じようで全く違う。
何か大きな障害があった場合を考えてみると、ただ得意としているものであれば、そこから立ち上がることができるだろうか?乗り越えようという気すら起こらないかもしれない。

では、好きなことの場合はどうだろう?
好きで選んだこと、どんな障害が立ちはだかったとしても、なんとかクリアーしようというやる気はあるのではないだろうか? この「やる気」、モチベーションは最重要なのではないかと思うのだ。

ただ、得意なことを活かさないほうはない。
でも、その分野を極めるつもりはない。

得意なことを保険にしつつ、好きな分野のスキルアップを図るというのはどうだろう?
そしてある程度の信用を得たら、好きな分野にしぼればいいのではないか。

これからの具体的なライフプランを考えながら、このような選択に決定しかかっている今日この頃である。


もっときちんとまとまってから書くべきでした。
もう相当眠いので、かなり強引になってしまいました(笑

ではおやすみ‥  
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-06-25 00:50 | say to myself

会いたいひと


ドキドキするようなこと
ワクワクするようなこと
ありますか?

私には、
会って話しをしてみたい人がたくさんいます。

ひとり、またひとりと増える度に、
胸が高鳴るのを感じます。

そして、いつか会える日が来たら、
対等な立場にいられるように、

少しでも、

相手にふさわしい自分になっていよう、

と思うのです。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-05-20 02:05 | say to myself

Moving on!!


常に変化していたい。
同じ場所にとどまりたくない。

何より思考が止まってしまうのが一番こわい。
物事の善悪を安易に決めつけたくはない。
でも、自分なりの主張は常に持っていたい。

周囲の環境が変化なく続けば、
人の視野は狭くなる一方だ。
油断は大敵である。

意識的に新聞を読む、雑誌や本もTVも見る。
でもそれは無意識に取捨選択されて、
必要な分だけ私の血となり肉となる。

そしてひとりで考える時間を持つ。

時には、友達と話をして刺激をし合う。

これが、私の方法であり、戦略である。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-05-20 01:52 | say to myself

偶然という必然


偶然なんとなく、たまたま手にしたもの、
経験したこと、感じたこと、

それらはすべて、
必然なのだと考えるようになった。

自分の身に起こる全てのことには意味があると、
意味を見出そうと考えられる。

そして受け入れることができる。

だから、
嫌だっといって逃げたり
意味がないといって嘆いたり
そんなマイナスエネルギーの消費ですら、
プラスのエネルギーに変えることができる。


ラフなポジティブ思考より、
ほら、
ずっと前向きになれるでしょ。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-05-20 00:48 | say to myself


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧