Don't you think?


このブログを立ち上げてから、1年以上がたちました。訪問してくださったみなさまに、少しでも''考える時間''をもっていただければ本望です。 shioringo 2006年・春
by calvados_xx9
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
*お友達ブログ&サイト*
OVER-30 in CANADA
(オチャさんのブログ。粋です♪)
我思フカナダニテ
(クールなよしくんのあたたかいブログ)
Invisible Dragon
(在加歴10年超、男前な関西人!!不可視龍さんのページ)
カナダ 心の旅日記
The reason why I come to Vancouver is to meet her・・
夢に向かって
(ほんとのカナダってこんな感じ?移民・主婦・学生の3役と奮闘中!!Mさんのページ)
Masahyの夢日記
(このブログ好き!!artistマサくん)
The Adventures of Tom Sawyer in Canada    (JazzyなTom Sawyerのブログ、お勉強したい人へ)

2005年 08月 13日 ( 1 )

コミュニケーション


ところで、
今の職場は、コミュニケーションがとてもよく図れている思う。

そして、とても素敵な方ばかりで、いまだに信じられないくらい。
残業も全く苦ではないよ(笑

以前働いていた会社と比べて、極端な差にとても驚いている。
あの頃は、ほんと軍隊に所属しているかのような窮屈な毎日でとても苦しかった。
身体や心を犠牲にして、身につけたものは忍耐。

もちろん、仕事をする上での規律のようなものを厳しく叩き込まれたことは、
今になってみれば感謝している。これからも大いに役立つと思う。

でもやっぱり、
人として魅力ある尊敬できる方たちとオシゴトをしたい。
私が思うに、そんな方たちはコミュニケーションがとてもうまい。
うまいというと語弊がある気がするが、さりげなく、自然である。

「国際ビジネス上でのコミュニケーション能力」

よく見る言葉だけれど、
今まで、なんだか難しいこと言ってるなって思ってたけど、
薄っぺらい言葉だなとも思っていたけれど、

そもそもコミュニケーションって何?っていう疑問があった。

でも今、この意味がようやく飲み込めた気がする。
私なりに理解できた気がする。

国際ビジネスだろうが、国内ビジネスだろうが、
どちらにしても必要なこと。

ただ、
確かに日本人はこの能力が弱いのではないかな。

今の職場の方々が、お互いよい関係を築くことができているのは、
常日頃、他の国の人たちと接しているからかもしれない。

ここで、これから仕事をさせてもらうにあたって、私が学んでいくべきこと、
いえ、学んでいきたいことはこのコミュニケーション能力。

「私はこんな人間なんです、あなたはどう?」

って、そんなに難しいことじゃないよね。

とにかくこれからが楽しみです。


あなたの考える本当の意味のコミュニケーションはなんですか?
[PR]
by calvados_xx9 | 2005-08-13 01:09 | say to myself


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧