Don't you think?


このブログを立ち上げてから、1年以上がたちました。訪問してくださったみなさまに、少しでも''考える時間''をもっていただければ本望です。 shioringo 2006年・春
by calvados_xx9
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
*お友達ブログ&サイト*
OVER-30 in CANADA
(オチャさんのブログ。粋です♪)
我思フカナダニテ
(クールなよしくんのあたたかいブログ)
Invisible Dragon
(在加歴10年超、男前な関西人!!不可視龍さんのページ)
カナダ 心の旅日記
The reason why I come to Vancouver is to meet her・・
夢に向かって
(ほんとのカナダってこんな感じ?移民・主婦・学生の3役と奮闘中!!Mさんのページ)
Masahyの夢日記
(このブログ好き!!artistマサくん)
The Adventures of Tom Sawyer in Canada    (JazzyなTom Sawyerのブログ、お勉強したい人へ)

心の余裕

深夜TVを見ていたら、ヴェネツィアの街が映っていた。
水の都であるヴェネツィアは、高潮になると街が水浸しになってしまう。
そんな日が1年で何十日もあるという。

もしも日本にヴェネツィアがあったら、
すぐに水害対策を考え、大きな堤防を張り巡らせたりするに違いない。
もちろん、イタリアだって技術に乏しいわけではない。

でも、
街の人々はそんな日々でも、陽気に前向きに受け入れていた。
それがヴェネツィアだから。

そして、夕暮れ時にゆっくり海辺を歩く人々‥

そんな風景を見ていたら、
あ、今の私に欠けているものってこういう時間なんだって気がついた。

カナダ生活で心の栄養を得、日本の社会にまた浸って10ヶ月弱、
やっぱり心に余裕が感じられない。
何も気にせず、もっとゆっくり好きなことを考えられる余裕がほしい。

心に余裕のない生活は、もうしたくない。
とっても攻撃姿勢になるから、余計に疲れる。

でも、もっと怖いのは、それすら気がつかないでいそうになること。
そろそろまた栄養補給が必要デス。

心に余裕のない生活は、やっぱり文化をも崩壊させるでしょう?

そんな会話をお友達としながら、
東京脱出の光景を心に思い描いた昼下がりだった。
[PR]
by calvados_xx9 | 2006-04-17 00:51 | say to myself
<< 部屋 Hello & Good bye!! >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧