Don't you think?


このブログを立ち上げてから、1年以上がたちました。訪問してくださったみなさまに、少しでも''考える時間''をもっていただければ本望です。 shioringo 2006年・春
by calvados_xx9
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
*お友達ブログ&サイト*
OVER-30 in CANADA
(オチャさんのブログ。粋です♪)
我思フカナダニテ
(クールなよしくんのあたたかいブログ)
Invisible Dragon
(在加歴10年超、男前な関西人!!不可視龍さんのページ)
カナダ 心の旅日記
The reason why I come to Vancouver is to meet her・・
夢に向かって
(ほんとのカナダってこんな感じ?移民・主婦・学生の3役と奮闘中!!Mさんのページ)
Masahyの夢日記
(このブログ好き!!artistマサくん)
The Adventures of Tom Sawyer in Canada    (JazzyなTom Sawyerのブログ、お勉強したい人へ)

BOSS


たとえ職場とはいえ、いや、職場にこそ、
人間的に魅力を感じられる人が、少なくとも1人はいて欲しい。

それだけで、仕事をする意味も1つ与えられるだろう。

そして、そんな対象となる人がいないなら、早くその場は去った方がいいのかもしれない。

今、私が秘書をつとめるBOSSは、さりげげなく魅力のある男性である。

仕事のさばきも早く、キレるオジサンで、
イタリア駐在経験があるからか、
女性とのコミュニケーションのとり方も距離の保ち方も上手いと思う。

でも、すごく人間らしい。
おっちょこちょいであったり、喜怒哀楽が分かりやすかったり。

私は、秘書というより人間観察をしている気もするけど(笑
ちゃんと、そのオジサンが少しでも仕事をしやすいようにと考えている!
それが秘書なのだが、、

そもそも私は秘書に向いていない。。向かない仕事ベスト3だと思い込んでいる、B型だし。
他人のことまで考える余裕はないからだ。
(B型であることを隠していたが、部署内に意外B型の秘書が多い!むしろ、繊細ではやっていられないということなのか?!)

今任されている仕事の割合からすると、秘書業務はたった2割ほどにすぎないので助かっているが、感じていることは、私も人間らしさを出してしまおう!ということだ。
これが私の思う、コミュニケーション。

いくら仕事ができる人でも、できない人でも、
人としての好き嫌いって、別な視点で判断するでしょ?
好き嫌いというか、私の場合は興味の有無だけど。

私が「あ、この人には興味があるな」と感じる場合って、
そんな「人らしさ」に溢れた人。

どんなBOSSを想像しますか?
きっと、素敵な風貌の紳士でしょう??


‥私のBOSSは、(残念ながら)髪の毛が‥ ‥かなり個性的で、スタイル出てます。
[PR]
by calvados_xx9 | 2005-11-27 02:06 | say to myself
<< 風の匂いすら感じられない午後 アスリートに泣いた日 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧